渡部式「痔」体質改善マニュアル

渡部式「痔」体質改善マニュアル(渡部 哲夫)

渡部式「痔」体質改善マニュアルとは

恥ずかしい思いをして、肛門科でお尻を出したり、薬局で痔の薬を購入したりせずに、誰にも知られずに自宅療法で痔のタイプ(内痔、切れ痔、イボ痔、脱肛)とあなたの体質(正常体質、便秘体質、下痢体質、便秘と下痢を繰り返す体質)別にプログラムされた改善法の解説と1日3分程度のエクササイズで痔が再発しにくい(再発してもすぐ改善する)お尻強化法を公開します。

商品種別:DL/OL

商品内容:PDF144ページ

販売者名:渡部 哲夫

▼いますぐチェック!▼

渡部式「痔」体質改善マニュアルの公式ページへ

管理人よりワンポイント!

渡部 哲夫さんの体の悩み系の商材、渡部式「痔」体質改善マニュアルに関するあれこれですが。 ぎっくり腰は炎症と同じようなものですので、温めずに氷と水で患部を20~30分程度、2~3時間おきに冷やすと痛みが軽減されるようです。以上の点に気を付けて生活することによって、高脂血症は改善されることが多いでしょう。痔の初期段階ですと、市販で塗り薬を売っていたり、座薬を売っていたりするので、それでなんとか対処してしまう方がほとんどだと思います。また、意外と知られていないのが、立った状態よりも座った状態の方が腰への負担が大きいことでしょう。一方、プラスター剤は、水分を含まず、脂溶性の高分子の基材に、パップ剤に使われている成分と同じ薬剤が含まれています。例えば、持って生まれた性格が原因だとか、育てられ方が原因となっているとか、過去のトラウマの影響なんてよくいわれますね。そして、残りの一割は、子宮頸部にできる頸部筋腫です。そのため、患者さん本人の生活習慣の見直しや自己管理を1年くらいかけて続けていかなくてはなりません。網膜裂孔による飛蚊症であれば、網膜剥離にまで進行させないようにするために、レーザー治療を行います。仕事中にストレスが溜まって頭痛が起きそうな時に、このツボを2~3分刺激すると頭痛を防ぎ、気分をスッキリさせてくれるでしょう。

▼いますぐチェック!▼

渡部式「痔」体質改善マニュアルの公式ページへ