赤字店舗を立て直し1億円の利益を上げるまで!

赤字店舗を立て直し1億円の利益を上げるまで!(藤原 竜雄)

赤字店舗を立て直し1億円の利益を上げるまで!とは

「赤字店舗を立て直し1億円の利益を上げるまで!」のノウハウは、私が大手スポーツ用品メーカーにて24年と1ヶ月の経験をまとめ上げた最高傑作です。
今からお伝えするのは、アパレルに限らす、商品を販売する業種に当てはまると思ってます。
そして、2020年以降を想像したくない人にハッキリと言います…”5年後を直視して下さい”
さらに、大事な情報が2つあります。
◆2016年から2018年まで「第三の起業・出店ブーム」と言われていることをご存知ですか?
◆業界同士で激化する競争市場になること間違いないと呟かれていることもご存知ですか?
この3年間で、新規出店させ「一儲け」を狙って商品買付けし転売などを考えている方、今が「チャンス!」と勢いを武器に店舗拡大による複数出店の事業主。
私が24年と1ヶ月の経験で今後の経済情勢を読んで伝えるなら“最高な時代が、またやって来るに違いない!”と言うでしょう…。
モノが売れる時代が来れば、日本経済も良くなり、個人の懐も良くなるのは間違いありません。
その反面、店舗運営している立場の方と商品を仕入れる立場(バイヤー含む)として考えなければならないことは?
先を見据えた商品仕入による「在庫が膨れ上がってしまった時はどうすればよいか?」を想定しておかなければなりません。
その改善策が、私の「赤字店舗を立て直し1億円の利益を上げるまで!」のノウハウに書かれています。」
「赤字」は、商品販売を任された立場にとって「負のスパイラル」になります。
今の時代に好調な実績を継続させられている店舗(事業)は少ないんじゃないでしょうか?
このノウハウは、私が「在庫の山」を最終100%処分させて【利益】を生み出すまでの失敗と成功を繰り返し、店舗運営に関わる調査から分析をまとめ上げたものです。
この「赤字店舗を立て直し1億円の利益を上げるまで!」のノウハウを実行することにより結果が出てくるはずです。
そして、「赤字」から抜け出す新たな販売戦略により「利益」を生み出して下さい。
もう一度伝えさせて下さい…。
このノウハウは、私がやってきた事実をまとめ上げたものです。
それでは、最後まで商品説明を読んで頂き、ありがとうございました。
そして、「赤字店舗を立て直し1億円の利益を上げるまで!」のノウハウの全貌を楽しんで下さい。

商品種別:DL

商品内容:PDF25ページ(excelファイル5)

販売者名:藤原 竜雄

▼いますぐチェック!▼

赤字店舗を立て直し1億円の利益を上げるまで!の公式ページへ

管理人よりワンポイント!

藤原 竜雄さんのその他(学習・自己啓発)系の商材、赤字店舗を立て直し1億円の利益を上げるまで!に関するあれこれですが。 任天堂DSが発売されて以来、人気を集めているのが、学習系のソフトです。字幕を観ないようにするか、韓国語版で観るようにしなければ上達はしないでしょう。NHKラジオによる韓国語の勉強は、テキストを元に月曜日から金曜日まで週5日毎日放送されるハングル語講座で勉強をすることができます。楽しみながらドイツ語会話をマスターできるという教材で、勉強時間は1日15分でいいというのが最大の特徴です。過去問などで、志望校の出題傾向を研究し、それに合わせて学習を進めることが大切でしょう。早いうちから英語を習わせてしまうと、母国語の習得が疎かになってしまう、耳が日本語に慣れてしまう前に英語の発音に慣れさせておいた方が良い等、専門家の間でも大きく意見が分かれています。パソコンを使ってゲーム感覚で英会話を学ぶことができる教材として、世界中で人気を集めています。他の教科に比べると、考えるというよりは年号や人物名、土地名、時代の流れや出来事などを知識として身につけ、歴史全体を一つの物語のように覚えていく教科です。短い時間でもコツコツと積み重ねていくことで、確実に英語力がアップしていくでしょう。放送している時間に学習しないのであれば、いつやるのかをしっかりと決めておいた方がいいです。

▼いますぐチェック!▼

赤字店舗を立て直し1億円の利益を上げるまで!の公式ページへ