投資メンタル完全マニュアル

投資メンタル完全マニュアル(笠村 裕子)

投資メンタル完全マニュアルとは

「何度も損切りルールを破ってしまう本当の理由」
    【投資メンタル完全マニュアル】
投資歴十数年目にしてやっと気づいたことは、どのような投資においても
「自分の心と向き合うことが一番重要である。」ということです。
勝者には敗者とは違う投資に対する思い、感情コントロール、常に自分の心が
どのような状態で投資をおこなっているのかということを意識した上で
投資をおこなっています。
 しかし、世間一般に出回っている投資に関する書籍・情報の中には
あまりにも投資のメンタルに関する情報が少ないと日頃から感じておりました。
投資のシステムや勝率などは、正直あまり重要なことではありません。
勝率30%でも、トップトレーダーとしてご活躍されてる方は沢山おられます。
 しかし、一般的にはシステムや勝率・損切りライン・利確幅などを常に改良し、
繰り返しシステムを変更するということをされている方が
多々おられるのではないでしょうか。
私も何年もそのラットレースの中から抜け出せない状態が続いておりました。
 しかし、そのラットレースからやっと抜け出せたきっかけが自己啓発本に
出会ったことでした。人生においても投資においても自分の心と向き合うことが
いかに大切かということを思い知らされました。
この情報をご覧頂き一人でも多くの方が、ご自分の心と向き合い
穏やかに投資をして頂けると幸いです。

商品種別:DL

商品内容:PDF45ページ

販売者名:笠村 裕子

▼いますぐチェック!▼

投資メンタル完全マニュアルの公式ページへ

管理人よりワンポイント!

笠村 裕子さんの株式(IPO・現物・信用)系の商材、投資メンタル完全マニュアルに関するあれこれですが。 そのようなことがなく、安心して取引を行うことが出来るように、予め決められた期日に、決められた価格にて取引を行うことを契約したものが先物取引です。投資信託のメリットは、たとえ株や経済情勢に関する知識が無くても、資産運用のプロがあなたに代わって投資先を選択して運用してくれる所にあります。最後に自分の調子がいいときは積極的に、反対に調子が悪いときにはやらない。その際、雑所得は他の所得とは相殺が出来ませんが、雑所得同士でしたら相殺が可能です。大手の日産センチュリー証券のオンライン部門であった事も、安心材料ですね。金融先物取引の種類は取り扱われている商品によって分けられていて、「国債先物取引」、「金利先物取引」、「株価指数先物取引」などがあります。これと同じことですね。損益通算出来るのは、オプション取引や商品先物取引、くりっく365などの売買損益のみです。こうする事によって、ある特定の業種が暴落した場合や不況になった場合でも、慌てずに対応する事が可能となるのです。やっぱり相場で損はしたくないです。

▼いますぐチェック!▼

投資メンタル完全マニュアルの公式ページへ