癌:余命宣告や再発により、このまま抗がん剤治療を続けても、家族との別れが避けられないあなたが『減と決別する』方法。

癌:余命宣告や再発により、このまま抗がん剤治療を続けても、家族との別れが避けられないあなたが『減と決別する』方法。(塩谷 嘉宏)

癌:余命宣告や再発により、このまま抗がん剤治療を続けても、家族との別れが避けられないあなたが『減と決別する』方法。とは

不安な日々をお過ごしのこととお察しいたします。 このサイトは、余命宣告や再発により、このまま抗がん剤治療を続けても、家族との別れが避けられないあなたが『減と決別する』方法についてお話しています。  
即ち、再発や転移の心配することなく、癌の悪化に関係なく「癌との決別」がなぜ可能なのかを理解し、その方法を提供するものです。
残念ながら、余命宣告を受けたり、再発や転移した癌は、医師の力ではどうすることも出来ません。だからと言って、痛みに苦しみながら家族と別れるのは耐えがたいものがあります。 
そんな時どのようにすれば癌との決別が可能なのか? その手段が残されています。 あなたの体が持つ自然治癒力を大きく高めれば癌は消えていきます。 その方法を公開しています。 
また、ここまで悪化していない場合、例えば、 *『肉体面』 1.癌が治らない 2.再発・転移が不安 3.医師から「もう何もすることがない」といわれた 4.抗がん剤治療に耐えられない 5.手術をするか、抗がん剤治療をするか判断を迫られている  *『経済面』 1.治療費が高過ぎ、支払いが苦しい 2.会社から退職を強いられている 3.仕事に支障をきたしている 4.収入が途絶える前に癌と決別したい 5.仲間や会社に知られず癌と決別したいなど、このようなお悩みも解消可能です。  *加えて抗がん剤治療がいかに『百害あって一利なし』の治療法であるかが解りますので、ご覧ください。 抗がん剤治療に苦しまないで癌と決別する方法です。

商品種別:DL

商品内容:PDF 103ページ、DVD1枚

販売者名:塩谷 嘉宏

▼いますぐチェック!▼

癌:余命宣告や再発により、このまま抗がん剤治療を続けても、家族との別れが避けられないあなたが『減と決別する』方法。の公式ページへ

管理人よりワンポイント!

塩谷 嘉宏さんの医療系の商材、癌:余命宣告や再発により、このまま抗がん剤治療を続けても、家族との別れが避けられないあなたが『減と決別する』方法。に関するあれこれですが。 波形の乱れがある場合には、基礎体温表の波形を見ることで、不妊となる様々な原因を推測することが可能だといわれています。また、何をどんな風に変えたらいいのかもわからないことが多いですね。通風が生活習慣によって発生しやすい病気であることは、皆さんご存じのことだと思います。ヘモグロビンとは、言うまでもなく赤血球の中のタンパク質を指していますが、ヘモグロビンは血液中を流れる糖分と結合しやすいという性質があります。他にも、排卵日が近づくにつれ、おりものの状態が変化してくるので、そこでチェックをしてみるといいでしょう。例えば、食生活。自宅で出来る「わきが」対策として、ぜひ試してみてほしいのが、「酢風呂」です。ただ、睡眠不足や食生活の乱れ、過度なストレスなどにより、免疫力が低下してしまうと、子宮筋腫を発症しやすいと考えられています。それに、満腹になるまでお腹を満たさずに、腹八分目までを心掛けましょう。汗かきは人目がとても気になりますし、日常生活にまで支障をきたすことも少なくありません。

▼いますぐチェック!▼

癌:余命宣告や再発により、このまま抗がん剤治療を続けても、家族との別れが避けられないあなたが『減と決別する』方法。の公式ページへ