masa-yumeスペシャル

masa-yumeスペシャル(ネクストフィールド 寺澤雅人)

masa-yumeスペシャルとは

逆張りロジックを使った実績・実力No1のナンピンマーチンゲールタイプのFX自動売買システムEAです。
私はこのEAを使い半年で資金を3倍に増やすことに成功しました。
また取引を見ていても極力ストレスのたまらない設定もございます。
初心者の方にも実践しやすいようリスクを極力落とし2年で2.4倍を狙える設定も公開していますので安心して運用できると思います。
初心者から上級者まで使う人を選ばないFX自動売買システムEAです。

商品種別:DL

商品内容:逆張りロジックを使った実績・実力No1のナンピンマーチンゲールタイプのFX自動売買システムEAです。

販売者名:ネクストフィールド 寺澤雅人

▼いますぐチェック!▼

masa-yumeスペシャルの公式ページへ

管理人よりワンポイント!

ネクストフィールド 寺澤雅人さんのFX系の商材、masa-yumeスペシャルに関するあれこれですが。 外為取引(FX)の目標は、世界各地の流通通貨です。貨幣に際して勉学に打ち込んでいこうと考えています。・流通貨幣には「基軸通貨」という呼び方でよばれている公式通貨が存在します。基軸通貨の意味は世界各国間の決済において金融の取引において利用される流通通貨のことを指し、現在は米ドルの事をいいます。往年はスターリング・ポンドが基軸通貨でありましたが、アメリカ合衆国ドルになりました。・投資で取引き可能な公式通貨の種類については、他で言う外貨の投資に比較してみた時極めて多いというのが特有性なのです。FX会社間により、扱う通貨の種類については、変わっているのですが20種類前後ある模様です。流動性が大きい貨幣をメジャー通貨と言います。動きが高いとは、取引きが盛んに実施されていまして、流通貨幣のビジネスが簡便なという意味です。主要な公式貨幣には上記において述べた基軸の通貨と称されるアメリカドルに、¥(日本円)¥(円)、ユーロ(?)3つの通貨があり、世界の3大通貨呼ばれています。スイスのフラン、豪ドル、カナダドルなどが準メジャー通貨と言われております。これら以外の流動する性質があまりない通貨についてはマイナー通貨と呼ばれ、経済大国に比べ国力や経済力が比較的弱い国の公式通貨で、南アフリカランドや人民元、メキシコペソなどが広く支持された通貨に関してはドレードしておる規模が多量なというのもあり、値動きが静止していて、情報の量も多くいきかっているのだそうです。マイナー通貨は、利息の面で高い通貨が多いというのがあるので値の高安がかなりあるとの事です。値の高安が激しいという事について大きな利潤を頂く好都合が存在しますがチャンスがあるだけ好ましくない結果の可能性も大きい事があげられます。そして流動する性質が小さい貨幣というのもあり事ですので、終了を望む際に売買を完了させる事が不可能な状態になり得る事があるとの事です。どの通貨を選ぶかという事は、公式貨幣の特性を注意深く研究してからにする事は重要であると考えます。

▼いますぐチェック!▼

masa-yumeスペシャルの公式ページへ