筆技名人フォント「春神隷書」 for Macintosh

筆技名人フォント「春神隷書」 for Macintosh(株式会社ミーネット)

筆技名人フォント「春神隷書」 for Macintoshとは

『春神隷書』は、隷書体の中でもより篆書に近いとされる「古隷」を選んで作りました。
隷書体、とりわけ古隷を得意とする書家が一文字ずつ書いた、素朴で歴史を感じる隷書体フォントです。

商品種別:DL

商品内容:毛筆フォント

販売者名:株式会社ミーネット

▼いますぐチェック!▼

筆技名人フォント「春神隷書」 for Macintoshの公式ページへ

管理人よりワンポイント!

株式会社ミーネットさんの素材集系の商材、筆技名人フォント「春神隷書」 for Macintoshに関するあれこれですが。 一言などでは到底表現できないほど最高の優秀さ!言葉にできないほどである素晴らしさについては購入して使ってみなければ納得は難しい。それは値打ちのつけようがない財産だったんじゃないかと。最近こんな風に感じています。そこまで断定するのも、実際に利用してみてそれに上質さを実感したからである。そこまでたどり着いたのは実はわりと遠回りした時間だったんです。ウェブ販売っていちかばちか。こんな賭け感覚の部分がありますよね。これって内容はあるのだろうか?僕に使えないものだったらどうしようか。そう言った心配が頭にぐるぐる回ってなっかなか買う手続きまで進まなかった。だけど、手にしたくて仕方ない。是が非でも中身が見たかった。数日が経っても平静に戻れずにいる。ここはやっぱり購入しかないでしょう。注文手続きをした後スムーズに受け取れた。少し持っていた不安もすぐにどこかへ飛んでいきました。やって来たこの商材の中身を見て確信しましたよ。それは注文して間違っていなかったと。これが想像を絶するくらい、良い品だったんですよ。なぜそんなに迷っていたのか。こう感じたほどに、信用を持てた。あの段階で買う操作に進んだのは確かに間違っていなかった!日々が一発で一新しましたね。これもこの商材のおかげさまではないか。さらに高い金額でも売れるんじゃ?と感じてしまったほど、内容が豊富になっていました。そこまでテンションが上がるのは、やっぱし過去に失敗してしまった体験があるためでしょう。合う向かないもあるんでしょうけど、自分には中身についてわずかにも把握することができずにいました。これまで散々失敗をしても、諦めきれなかったんです。この商材で最後の挑戦にする予定だったんです。前に購入した品と比較したら、質の充実具合いがまったくもって違ったんです。とにかく面白い。さらに先を見てみたい。そんな魅力の部分があったんですよね。おかしな表現とか、理解できないようなご託が並んでいないことが、心地よく見れた。どれほど僕が石のように固くなっていたのか気づかされた。この商材は僕の世界を記してくれた。体中の窮屈さが取れたことで、今は安堵できています。それに対してはこの商材に出会えたからでしょうね。このような安堵感を是非、より多くの人たちに得てもらいたいですね。この商材を開けてみたその時から、私の生活は驚くほど変わって行く。未知の秘境を見れて面白かった。新しい進歩が出来ていくとっても楽しい体験であった。ドキドキの一歩。そこのわずかな差が未来を変えてくれるのですよ。あなたの不安が少しでも無くなって心の奥底から満足感が覆いますように…。

▼いますぐチェック!▼

筆技名人フォント「春神隷書」 for Macintoshの公式ページへ