TRPG120% 第3号・第4号(2巻セット)

TRPG120% 第3号・第4号(2巻セット)(有限会社ティーアールピージー・タイム)

TRPG120% 第3号・第4号(2巻セット)とは

テーブルトークカフェ Daydreamの店長・槙村がDaydreamオープン以前から執筆編集を行っていた同人誌のバックナンバーです。
広告等記載内容は2001年夏、2001年冬コミに出店当時の物です。
全ページともスキャン画像となっております。
本誌はTRPGのゲーマーおよびメーカーからのアンケート結果をメインに構成しており、刊行当時のTRPGを取り巻く環境を知る上での参考資料になるため、『TRPGを知る人は読んで置いて損は無い』と自負しております。

商品種別:DL

商品内容:PDF 100ページ(3号)、88ページ(4号)

販売者名:有限会社ティーアールピージー・タイム

▼いますぐチェック!▼

TRPG120% 第3号・第4号(2巻セット)の公式ページへ

管理人よりワンポイント!

有限会社ティーアールピージー・タイムさんのゲーム系の商材、TRPG120% 第3号・第4号(2巻セット)に関するあれこれですが。 電車で見かけた人が使用する様子を目にして落としてみたのです。ここってかなりユニークです。気がつけばのめり込んでしまいました。勉強も手につかないことが少しばかり危ないかなと自分でも自覚したほど…。一度中断するとき思い切りと強い意志が要するゲームだと言えます。こんなにもの物に久しぶりに発見しました。そもそも三日坊主の気性なため新製品にスタートしても中盤で放棄という結果も頻繁だったのですが、こいつは違います。ユニークさが神レベル。今のゲームで課金するのも全然損だと感じなかったことが自分自身も驚いてました。背景やコラボもマキシム。一番に取り扱いや構成が理解しやすい点が今だかつてない判断箇所。複雑な動作や覚えることが最少なので単調であるゆえに次々に進めることができるのです。素朴であったとしても飽きることのない発想があって底が深い。物語も長く楽しむことができます。やってもやっても面白味がアップする物だと思います。妻と同様のものをプレイ始めるようになってから会話も増してファミリーが明るくなったと思います。休息にも役立っています。チャイルドからおばあさんまでエンジョイできるところも粋だなと感じました。世代に合って動作できたら快適なのです。この品物の製作者に尊敬のまなざしです。

▼いますぐチェック!▼

TRPG120% 第3号・第4号(2巻セット)の公式ページへ